スタッフブログ

初めての茶臼山動物園☆

こんにちは!長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニック検査技師の土田です。

 

早いもので今日から4月です。

まだまだ寒い日もありますが少しずつ春らしくなってきたように感じます(*^_^*)

桜が咲くのが待ち遠しいですね!

 

 

昼間は暖かい日も増えてきたため先日ぽかぽかお天気の中

茶臼山動物園に行って参りました

 

茶臼山動物園は動物たちをより身近に自然な状態で見られるようにすることを目指すだけでなく、希少動物の保護増殖にも努めており、特にレッサーパンダの飼育と繁殖については国内屈指。シセンレッサーパンダの飼育頭数は全国一だそうです!

ほかにもライチョウやサンショウウオなどの地域の野生動物保護活動にも力を入れています。

 

 

入園料は大人500円ととてもお手頃でした◎

園内に入るとまずはじめに「ベニイロフラミンゴ」「ライオン」「アムールトラ」が迎えてくれます。

ベニイロフラミンゴは、フラミンゴの仲間のなかでも最も体が大きく鮮やかな紅色をしておりとっても綺麗でした!

ライオンやアムールトラはやはりとても大きく、檻の中に入ってはいますがとても迫力がありました!

動物園①(アムールトラ)

 

キリンやシマウマ、アジアゾウなどを見ながら園内を進んでいくと一番奥に飼育頭数全国一のレッサーパンダがいるレッサーパンダの森があります。

ここでは目の前に特に柵などはなく触れるくらいの距離でレッサーパンダを見ることが出来るゾーンもありました(^O^)

昼間は木の上で休むことが多く、朝や夕方になると食物を探したりマーキングをするために活動を始めるそうです。

動物園②

 

動物園③

とてもかわいい姿を見ることが出来、癒されました☆

 

この他にもアルマジロなどなかなか見ることが出来ない動物もたくさんおり、園内には80種類以上の動物が飼育されているそうです!

動物園④

普段見ることが出来ない動物をたくさん見ることが出来、

とても充実した休日でした

 

 
当院のフェイスブックページはこちらです!

当院の出来事や患者様からよくあるご質問など、「いいね!」をして下さった方にとって価値のある情報を更新していきますので、ぜひ「いいね!」をお願い致します!

Copyright 2013 長野県長野市のわかまつ呼吸器内科クリニック All rights reserved.