よくあるご質問

睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)はCPAPで治るのでしょうか?

CPAPはSAS治療のための補助的な機械です。

寝ている時の気道の閉塞をCPAPの使用により改善させるものですので、外してしまうと効果は得られなくなってしまいます。

メガネやコンタクトレンズも使用している間は視力が改善され、外すと元の視力に戻ってしまいますが、それと同じと考えて頂くとわかりやすいでしょうか。

Copyright 2013 長野県長野市のわかまつ呼吸器内科クリニック All rights reserved.